2005・02
<< 01 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/ 03 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/02/27 (Sun) 勘違い
最近ちょっとログインする時間が遅めだったので
なかなかptが組めませんでしたが、
今日は久しぶりにシーフでレベル上げに行って参りました( ̄▽ ̄)


希望を出してからコメントを書いて、
まずは自分のレベル±1の範囲で私はサーチを掛けます。

するとサーチにナイトのフレの名前が。

以前から「レベルが近いから今度一緒にpt行こう」
と話していましたから即声をかけてptを組ましてもらいました。


しかし、そこからなかなかptメンバーが揃いません;;

サーチをかけるとそのほとんどが前衛。

さらに言うとそのほとんどが盾役。

さらに言うとそのほとんどがナイト(-_-;)


プロミ盆のミッションで後半になると忍者よりナイトの方が
重宝されるというのを聞いたのですが、
みんなそのためにナイト上げ始めたのでしょうか?(-_-;)


時間はちょっとかかりましたけどなんとか6人揃いました。
構成は(ダメな)シーフをリーダーに、暗ナ詩赤白となかなかの良編成。

このメンバーでレベル上げを時間までやっていたのですが・・・

途中で一つ恥ずかしい勘違いを披露してしまいました(; ̄▽ ̄)


獲物はカニだったんですが、カニの特殊攻撃として
シザーガードとメタルボディというものがあります。

前者はプロテスと同じ効果で、防御力を上げるもの。
後者はストンスキンと同じ効果で、ある程度のダメージを無効にするというものです。

詩人をやっていたときに、フィナーレではメタルボディの効果を
消せないことを知りました。

しかしptメンバーの詩人さんはそれを知らないのか、
メタルボディの後にもフィナーレを入れている様子。

余計なリキャスト時間が出来てしまうので、
「フィナーレではメタルボディは消せませんよ~」
とさりげなくアドバイスをしました。

すると赤さんが
「ディスペルでは消せるの?」
と質問。

正直ちょっと分かりませんでした。
詩人やってたときは自分のことでいっぱいいっぱいでしたからね(-_-;)

なので
「ちょっと分からないです^^;」
と答えたのですが・・・
そのあとの台詞がいけない。

非常にいけない。



「イレースだと消せると思います



冗談で言ったとかじゃないんですね。

本気でイレース、敵に掛けられると思ってましたよ(-_-;)


・・・バカなのがバレましたヽ(;´Д`)ノ
スポンサーサイト

2005/02/25 (Fri) 帰り道にまた鍵
FFには整頓機能というのがあります。

アイテム、もしくは金庫欄を開いている状態でこの機能を使えば
たちまちにしてゴチャゴチャと入り組んでいたアイテム群が
種類ごとに分かれてくれます。


そのアイテムの並び順にも規則があります。

整頓するとまず一番上に来るのはクリスタル。
そしてその次に来るのが「鍵」です。


今私の金庫には6~7個ぐらいの鍵が眠っています。

なので整頓すると金庫の一番上にカーソルを持っていくと
ほとんど鍵で埋められてしまいます。


この鍵の分空くだけでかなり金庫が楽になるじゃないの!

そんな簡単なことについ最近気づいたヒレン、
今日は鍵を消費する旅に出ておりました。


まずはジュノから近い古墳。

ここの箱の鍵がずっと金庫に眠っています。

以前ここの箱開けに成功したのですが、
帰り道にまた鍵が出たのです(゜ー゜;)

そのときの鍵ですね。コレは。


しかし・・・


結果を言うと、箱は見つかりませんでしたヽ(; ̄▽ ̄)ノ


箱「は」ということは他のものは見つかったわけですね。
そうです、宝箱を見つけました。

それも2回。

シーフで行ったのでAF篭手を取ったときの余りのツールで
開錠を試みると2回とも成功してお小遣いをゲットすることができました( ̄ー ̄)にやり


でも結局鍵は残ったままですな・・・


よし、今度また行ってみましょう^^

それとも今度は巣の箱の鍵にしようかな?

2005/02/24 (Thu) 簡易ダンジョンのような物?
今日はバージョンアップの日です。

というこの一文、今日のブログで書いてる人どれだけいるでしょうね(; ̄▽ ̄)
FF11を扱っているブログなら
ほとんどの場所でこの話題に触れているのではないでしょうか。

それほど関心が示されているということですね。


で、肝心のバージョンアップの中身。

詳しい内容は色々なところで書かれていると思うので省きますが、
私が注目していたのは

「釣りのアクション性」
「ENMクエスト」
「新しい合成」

の3点です。


釣りは寝釣り対策として、釣るときに竿と反対の方向へキーを
入れることにより魚の体力を減らせて釣り上げる
というものになっているようです。

しかしもう新しいツールが出回り始めているという噂も・・・

イタチゴッコですねぇ(-_-;)


そして「ENMクエスト」。

今回のバージョンアップで一番期待していたのはこれです。
仲間達とお手軽に遊べる簡易ダンジョンのような物なのかなー
と推理していたのですが・・・

これについてはまだよく分かっていません。

いや、もしかしたらもう明らかになっているのかもしれませんが、
私がまだよく調べてないだけですw


そして新しい合成。

以前プロマシアが導入されたとき、革職人と裁縫職人は新しく追加された合成が
新アイテムを使わなくとも作れる物が多かったので、かなり潤いました。

なので今回も合成でお小遣いを稼ぎたいところですが・・・

これまたよく分かってません(; ̄▽ ̄)


よく分かってなかったり、調べてなかったりと
今日の内容は具体性に欠けていますね。



それもそのはず。

まだバージョンアップしてませんからw

バージョンアップしてもいないのに、バージョンアップについて
書いてみました(´з`)y-~♪

2005/02/23 (Wed) 箱開けの鬼
オークに見つかりボコボコにされながらも
やっとのことで宝箱を見つけても中身はミミック!

そんなショッキングな事件から一日経った今日、
ヒレンは再び修道窟の前に立っておりました。


シーフがお宝を目の前にしておめおめ引き下がるなど屈辱
なのであります!ヽ(`Д´)ノ

「絶対あのお宝、頂いてやるぜぇ~(ルパン風に)」

復讐の炎をメラメラと心に抱きながらダボイを進みます。


すると目の前に箱が!


ここで説明を。
私が狙っているのは修道窟の宝箱(コッファー)。
そして目の前にあるのはダボイの箱(チェスト)です。

本来なら
「あ~、宝の鍵は持ってるんだけど、箱の鍵はないな~」
と、後ろ髪を引かれつつも箱の前を素通りしなければならないのですが、

どっこい今の私はピッキング魔!
昨日ジュノに帰ってから意地になってリンクメンバーに作ってもらった
1D+6個のスケルトンキーがあります!w

今の私はどんな箱でも開ける、箱開けの鬼となっているのですよ!ヽ(´ー`)ノ

昨日のミミック事件がフラッシュバックしてためらいましたが、
いやいやシーフたる者、と自分を奮い立たせ、いざ!



がぱっ!

箱が普通に開きます。
牙も生えてないし、襲い掛かってもきません。

「おお~」

初めての成功に酔いしれてい


罠が作動した


((((;゜Д゜)))罠かいっ!



初めての成功と思ったのに・・・(´Д⊂


まぁ落ち込んでいてもしょうがありません。
とりあえず衰弱が治ったとき早く回復するために今の内から
座っておきましょう。

よいしょと


ガスッ
ヒレンに57のダメージ

!!!???


どこからともなく遠隔攻撃を食らっています。
座ったことで周りのオークが反応したんですね。


・・・


・・・・アホです・・・orz

そこからさらに2匹目もリンクして衰弱状態のヒレンはまた
死んでしまいました;;


しかし今日のヒレンは復讐に燃える鬼!
なにくそ!とすぐにジュノからまた修道窟へ向かいました。

今回は箱の誘惑もなく修道窟に到着。

早速インビジをかけて宝箱を探します。


昨日は宝箱を探すだけでかなり時間を取ってしまっていたので、
またかなり探すことをある程度覚悟していたのですが、

なんとすんなり発見することができました!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

やっぱり神様はちゃんとやっている人にはご褒美をくれるものなのですよ( ̄ー ̄)

さぁ~て、インビジ掛けたままだと開けられないから、
早速切ってから開けますぞ~♪



























Hir050223220932a.jpg



神様、ちょっとそこに正座しなさい。


こんなにオークがうろついてる状況でどうやって開けろと(´Д⊂
インビジ切った瞬間に血祭りに上げられるのは目に見えてます。

しかしここに宝箱がある以上なんとかするしかありません。

なんとかオークの動きを読んで・・・


今だ!!
ガチャッ

なんとかオークが全員後ろを向いている隙をついてスケルトンキーを
差し込みます。

これが罠やミミックならば確実に死亡です。



が、



ヒレンは古びた篭手を手に入れた


ヽ(*´Д`*)ノうひょぉ~ぅい!

やっと開けられました^^;
すぐさま用意していた呪札デジョンでジュノに帰りました。


そのあとリンクメンバーに闇の炎を手伝ってもらって

AF篭手ゲット!!ъ(`ー゜)

これでまたシーフのレベル上げられますばい( ̄ー ̄)にやり

2005/02/22 (Tue) ただのピッキング犯
FF11においてはレベル50台が一番忙しいのではないでしょうか。


AFを徐々に着られるようになるので、クエを進めなければなりません。

宝箱からでるAFもあるので、鍵取りもしなければなりません。
しかしAF用の宝箱があるのは大抵敵が強いところ。
一筋縄ではいきません。

さらに、初めてのジョブが50台になった人は限界突破も視野に入れなければ。


忙しいですね。

私はすでに50台の限界は突破しているのでまだいいですが、
それでもやはりAF関係に走り回らなければなりません。

特に宝箱を開けるための鍵取りが大変。


しかし!私が上げているのは唯一の例外ジョブ!
こそ泥!施錠破り!平成のねずみ小僧!ただのピッキング犯!

そう、宝箱を開けるのに正当な鍵を必要としないジョブ、シーフなのです!


というわけでシーフ52で装備できる篭手を取りに修道窟へ行って参りましたヽ( ̄▽ ̄)ノ
もちろん正当な鍵ではなく、スケルトンキーだけを持ってw



リンクメンバーが一人お手伝いとして同行してくれることとなりました。
ヤル気満々の状態で修道窟到着。
早速宝箱探し開始!

しかし先にいたシーフが既に宝箱を開けた直後の模様(´・ω・`)

しかたなく二人でウロウロと宝箱が沸くのを待っておりました。


もちろんインビジで姿を隠しながらです。
シーフはまだ51なのでここらへんのオークには歯が立ちません。
見つかったら瞬殺です。


しかし私の華麗な潜入テクニックを持ってすれば
見つかるわけがないのですよ( ̄ー ̄)にやり


おっと!オークが近づいてきましたね。
隠れなければ。





とうッ!!





















Hir050223014353a.jpg



ほ~ら、こうやって地面に伏せることで後ろのオークは気づかず
そのまま通り過ぎて行きます。


え?死んでるんじゃないかって?

いいえ、決して「インビジを見破るNMに見つかって周りのオークが大リンク。リンチに処されてみんなが帰ってった後の写真」なんかではありませんよ~^^



・・・まぁ・・・そういうことです・・・(-_-;)


回りには私と手伝ってくれているリンクメンバーしかいません。
レイズなどもらえるわけもないので渋々ジュノへ戻ります。

するとその直後にリンクメンバーから宝箱が沸いたという報が!

なんというタイミング!(´Д⊂

チョコボを駆り、急いで修道窟へ戻ります。


なんとか宝箱はまだ無事のようです。
周囲にオークがいないことを確認して、

いざ!ピッキング!!


「ヒレンは開錠に失敗した」

(´・ω・`)

まぁそんなにすんなりいくとは思ってません。
気にせず2回目にトライです!
鍵は1D持って来てますからねw


「ヒレンは開錠に失敗した」

(´・ω・`)

うーむ、2回目もダメですか・・・
ですが3度目の正直。今度こそ!


「ヒレンは開錠に失敗した」

(´・ω・`)

3度目もダメですか・・・これ本当に開く
「宝箱はミミックだった」

(;°ロ°)ぎゃ~す


リンクのシーフの先輩から教えてもらっていたミミックが出たときの
絶対回避→呪札デジョン
という手順でなんとか逃げ切れましたが・・・

世の中そう甘くはないのですね(-_-;)

2005/02/21 (Mon) コカはいねがー!ヽ(`Д´)ノ
「千里の行も足元より始まる」

老子の言葉だそうです。

遠い旅路も足元の一歩から始まる。
つまりながーい作業も手近いことから始まるということです。

「千里の道も一歩から」
と言い換えてもいいかもしれません。

「塵も積もれば山となる」
とも言うかもしれません。

「ゴチャゴチャした鞄の中片付けなさいよ」
とは言いませんが、内容は老子の言いたいことと大体同じ。





こじつけも済んだところで、今日は金庫と鞄の中身を整理すべく動いておりました。

雑貨は全て売ってしまえば早いのかもしれませんが、
そこは貧乏人。
合成の材料として自分で使うことにしましたヽ( ̄ー ̄)ノ

まず目に付いたのがマウラのにんにくとカザムからし。
確か前に山串を自作したときの余りだったような・・・
それがずっと金庫に眠っていたんですね(;; ̄▽ ̄)


ならば残りの材料でも山串クッキングするべし!ヽ(`Д´)ノ

山串の材料は
1・コカトリスの肉
2・ワイルドオニオン
3・マウラのにんにく
4・カザムからし

これら1個ずつを炎クリで焼くと山串が完成します。
足りない材料は肉とタマネギ。
早速ジュノの競売にお買い物~♪(´ー`)


・・・こはっ


肉もタマネギも高い高い;;
まぁタマネギの方は倉庫キャラがいるサンドの競売から安く送れたのですが、
問題はコカ肉です。
競売の値段で買ってたら大赤字です。

ここは自力調達しかあるまいて!

久しぶりにソロ用の装備に身を包んだこそ泥がソロムグに
降り立ちます。

コカはいねがー!ヽ(`Д´)ノ







唐突に話は変わりますが、みなさんこんな経験したことありませんか?
たとえば素材を集めるためにあるモンスターを狩りに行っても
あまりいない。
でも後でチョコボに乗ってそこを通過するとウジャウジャいる。
なんでさっき出て来てくれなかったのさ!という経験。



もう何が言いたいか大体分かったと思いますが・・・













コカ全然いません・・・orz
昨日書いたソロムグでAFクエやってたときはいっぱいいたのに・・・
いざ探すとなると全然いません(´;ω;`)

しかも運良く見つけてもまだ私のレベルがそれほど高くないせいか、
一匹を倒すのに時間がかかります(-_-;)


それでも持って来ていたにんにくとカラシの分の肉はなんとかゲットすることができました。
やっぱりトレハン2は便利ですね( ̄ー ̄)

金庫もちょっと片付いて、レベル上げで使う山串も手に入ったので
今日はお得(?)な一日でした^^

2005/02/20 (Sun) 百軍を得た
昨日は「ヒレン プロビボンで大活躍!~やっぱり私がいないとダメですね~」
をお送りしましたが、実はその後もちょっと遊んでました。


シーフのAFクエを進めておりました。

AFクエ2なのですが、本当の目的地はダングルフの涸れ谷とグスタベルグ。

「本当の」というのはそこに行くまでにやっておかなければならないことがいくつかあります。
その準備をしてたんですね。

クエの内容はネタばれになってしまうのであまり詳しく書きませんが、
簡単に言うとソロムグの塔を調べてNMを倒す、ということです。

最初、このNMは一人で倒しに行こうと思っていました。
AFクエとはいえ、準備イベントのために出てくるNMなんて
そうたいして強くないでしょ~ヽ( ̄▽ ̄)ノ


しかし、念には念を。
プロビボンが終わって熱冷め遣らぬlsメンバーに
お手伝い要請を打診。
快く引き受けてもらえました^^

で、お手伝いさんの準備ができるのを待っていると
ドンドンとお手伝いを名乗り出てくれる他のリンクメンバー。





(´Д⊂みんな優しいですのぅ





ジュノを出る頃には5人に。
たまたまソロムグを通りかかったlsメンバーも手伝ってくれることになり、最終的には6人のフルパーティーに。
もう百軍を得たも同然ですよヽ(´ー`)ノ




ソロムグにはいくつか塔があります。
どの塔を調べるかはランダムみたいですね。

一箇所目、二箇所目と連続して外れましたが、
三箇所目・・・

NMポップ!

でもこっちは私も含めて6人パーティー。
軽く捻ってやりますよ(´з`)y-~




・・・って、




(;°д°)強っ!!


タゲは高レベルの白さんが取ってくれたんですが、私なら確実に数撃でやられてたでしょうね(-_-;)


まぁなんとかNMは倒すことができまたが、その強さにビックリしました^^;

というか、私一人で行かなくてよかった(゜ー゜;)




この場を借りて、Lさん、Rさん、Sさん、Bさん、肉さん、

ありがとうございました^^



2005/02/19 (Sat) プロビボン・デム!
過去2回挑戦して、2回とも敗退したプロミヴォン。
今度こそ!と意気込んで今日もプロミヴォンに挑んでまいり参りました。


ちょっと前からリンクのメッセージで土曜の8時からプロミヴォンに行こう!
とあったのですが、諸事情により8時半のログインとなってしまいました。

もうみんな出発してしまったかな?

そう思いつつログインするとリンクメンバーはまだジュノに。
なんとか間に合いました^^;
参加メンバーを確認すると前衛が足りない様子。
そこで前回に引き続きヒレンは忍者で参戦することになりました。

前回では忍者装備をリンクの人が貸してくれたのですが、
そう何度もお世話になるわけにはいきません。
今回はちゃんと自分で用意しました。

武器一個だけ借りましたけどね(-_-;)




準備もできて、いざプロビボン・デム!

参加メンバーは前回とほぼ一緒。
どうやって進んでいくかも分かっているので前回、前々回に比べサクサク進んで行きます。
ちょっと絡まれたりもしましたが、死人も出すことなくドンドン進んでゆきます。

そして一行は最深部のボスがいる部屋に到着。
一度目にプロビボンに挑戦したときもここまでは来られましたが、
ボス戦で敗れてしまいました。

その失敗を繰り返さないために準備にも熱がこもります。
そして入念な作戦を練って、いざ!ヽ(`Д´)ノ




・・・




・・・・・




・・・・・・・





勝利ッ!!

うおおーーーーー!!

おめでとうヒレン!(´Д⊂
こんぐらちゅれーしょんヒレン!!ъ(`ー゜)
びばヒレン!!ヽ(*´Д`*)ノ(言いすぎ


3度目にしてやっとプロビボン、踏破することができました。
でもまだ1箇所目。
この調子でメア、ホラもクリアしていきたいと思います!
うひょー!w

2005/02/18 (Fri) いつか使うかも
FF11内においてアイテムを預かっておいてくれるモグハウス。
その金庫の中身、みなさんはどんな感じになってるでしょうか。


私の金庫の中は汚いです。

ゲームの中のデータなんですから実際に汚いというわけではなく、
ゴチャゴチャしていると言えばよいでしょうか・・・

どっちにしろ、物で溢れかえっています^^;


しょうもないアイテムでも「いつか使うかも」と思うと
なかなか捨てられないんです。
小さいですね。人間が。

「もうちょっとで1D溜まりそう」と思うとそれもまた
なかなか捨てられないんですね。残りの数を集めたりはまずしないのに。
やっぱり小さいですね。人間が。

そうやって私の金庫には雑貨がドンドンと溢れていきます。
ちゃんと整理しなければ、とは思っているのですが、なかなか片付きません・・・



金庫200ぐらいまで拡張できればいいんですけどねー。

そしたらもっと雑貨を詰め込めるじゃないですかw(反省の色なし

2005/02/17 (Thu) エセいんてりー
FFには「召喚獣」と呼ばれる特別な存在がいます。

過去のFFシリーズにおいても度々登場し、いろいろな活躍を見せていました。
それは物語に深く関わる存在であったり、ただたんなる戦闘を楽にするための存在であったりと、その扱いの度合いは様々でしたが。

もちろんFF11にも登場します。
私自身がまだストーリーをあまり進めていないせいか、その存在の大きさはどれほどのものなのかまだよく分かってませんけどね^^;

FF11においてはゲーム中に「召喚獣」として登場するだけでなく、
各サーバーの名前にも振り当てられています。
シリーズでおなじみの奴や「え?こんなのいたっけ?」という
マイナーなのにいたるまで、その種類は現在33種類。(テストサーバーも含めて)
そしてその多くは世界各地の色々な神話から名前を付けられています。



そんな中、私ヒレンはクジャタサーバーに所属しております。

クジャタ・・・

あんまり聞きませんよね^^;
そこでちょっと「クジャタ」について語ってみたりしますw


つまらないからヤメロって?

いやいや、
「クジャタって何なのか知りたくて夜も眠れないわ!」

って人がもしかしたらこの地球上に1人ぐらいいるかもしれません。

いるの!
いるって言ったらいるの!
というか、いて!


ちょっとエセいんてりーな所を見せて昨日の失態を忘れさせる作戦ですから(´Д⊂




2005/02/16 (Wed) ニヤニヤ
はいちょっとごめんなさいねー。
今チョット穴掘ってるからねー。
邪魔しないでねー。

え?何の穴かって?


そりゃアンタ・・・


私が入る穴ですよ







あー恥ずかしいったらありゃしませんよ!( TДT)
何が「トリプル使えるまで@1」ですかって話ですよ。


トリプル使えるの55からじゃないですかっ!!



今日一日なぜかリンクの人からニヤニヤされるなーとは思ってましたけど・・・まさか昨日のブログ読んで私の失態にニヤニヤしてたとは・・・


ちなみにレベル49で出してた今日のサチコメ

@~~
あとちょっと!トリプルまであとちょっと!!
食事:~~ 武器:~~


サチコメ見た人みんなに醜態晒してたんですね・・・orz

もう意地でもトリプルまで上げます!ヽ(`Д´)ノ
絶対今週中に使えるようになりますからね!
でも今は恥ずかしいから穴に入らせて!!

ばたん!(穴の蓋閉める音)

2005/02/15 (Tue) 素晴らしいアビリティ
私が今まで育ててきたジョブは後衛が主です。
白、黒、それから詩人。
詩人は中衛的なジョブですけど、あんまり自分からガシガシ殴りに行くようなジョブではありません。

・・・殴ってましたけどね(^_^;)


そんな後衛&中衛ばっかりやってた私が前衛を見ていて、ある一つの憧れのようなものを持つようになりました。

それはダブルアタック。

戦士のジョブ特性としてあるこのアビリティは発動すると攻撃を2回連続して行えるという優れもの。
そのとき装備している武器がなんであろうが2回攻撃。
両手斧であろうが、両手剣であろうが2回攻撃。

このアビリティを見て後衛ばっかりやってたタルは
「なっ・・なんて素晴らしいアビリティなんざましょ!」
と、カルチャーショックを受けたのでありました。

ところが、シーフにはさらにその上を行くトリプルアタックなるアビリティがあるというではありませんか!

詩人でのレベル上げで、ptのシーフさんが高速で何回も敵に斬りつけるのを歌いながら横目で見て目を輝かせていましたw


自分もアレやってみたい・・・


シーフを始めたきっかけはもちろんトリプルアタックだけではありません。
トレハン2やトンズラ、不意ダマの大ダメージも魅力でしたし、基本にして極意である盗むの存在も大きいです。

いろいろなことができるジョブだから上げ始めたのかもしれませんね。
詩人はアビリティ、2Hアビしかありませんし(-_-;)





え?結局何が言いたいのかって?


今日のレベル上げでシフが49になったので@1でトリプルアタックが使えます!
ってそれだけのことですw

今週中には使えるようになりたいですね^^

2005/02/14 (Mon) 悩み
人にはそれぞれ悩み事があると思います。
そしてその解決方法も様々。

その悩みに大小はあると思いますけど、みんな何かしら悩んでることはあるんじゃないでしょうか。


いや、そんなことない。こちとら悩んだことなんて生まれてこのかた一度も無ぇやい。って人もいるかもしれませんけど。
でも少なくとも私は今ちょっと悩んでます。


というのも、このブログに関することです。


何かが足りない。
否、何が足りないのかは分かっているんです。

センス、文章力、ブログ自体を使いこなすスキル、そういったものはもちろん足りてませんヽ(´ー`)ノ
まぁそれらは(もう開けることのないタンスの中に)置いといて、






リンクをまだどこにも張ってないんですね。



だったら早く張りなさいよ。って声が聞こえてきそうです^^;

まだ書いてる量も少ないこんなページがリンクなんて張ると
なんか厚かましいような気がするんですよねー(-_-;)

しかしこのままリンクを張らずにずっとやっていけるかというと、絶対に私自身が寂しくなってくると思います。わがままですね(; ̄▽ ̄)

なので、これからはちょこーっとずつボリュームを増やしつつ、
ちょこーっとずつリンクも張らしていただく作戦でいきたいと思います( ̄ー ̄)


うむ、悩み一個解決。

2005/02/13 (Sun) 記憶に残してくれる
ここを見ている人はほとんどがFFをやっている人だと思います。
みなさんは自分のキャラの名前を最初決めたとき、どうやって決めたんでしょうか。

カッコイイ名前、かわいい名前、何かにちなんだ名前、うけを狙った面白い名前などなど、
キャラに名前をつけるということだけですが、その人の個性がそこには出ていると思います。

そしてパッと名前を決められるか。そうでないか。
それも人柄ですね。

わたくしヒレンは名前を決めるのに時間がかかりました。

本当はFFをやろうと決めてから実際に始めるまでにちゃんと名前は考えていたんですが、先に使われていたんです。

最初は「クーリ」という名前を考えていました。
私自身が役に立たないことをよく考えたりするので「空理空論」という言葉から取ってみました^^;

予定していた名前が使えないとなるとまた名前を考えなければ。
そうやって今の名前、「ヒレン」にしたんです。

このヒレンという名前、中国神話に登場する風の神様「飛簾」から取っています。


名前を決めたときは
「風の神様が元になってるなんて、我ながらかっこいい名前を考えついたものですばい( ̄ー ̄)~♪」
などと思っていたものです。




・・・ですがちょっと・・・いや、かなり問題が・・・

2005/02/12 (Sat) 体中が筋肉痛
収穫目前だった挿木がカリカリになっていたヒレンです。

・・・(´Д⊂カリカリクポー



スノーボードをしにちょっと長野まで行ってきました。
天候は途中ちょっと荒れましたけど、楽しかったです^^

今は体中が筋肉痛で痛いですけどね(-_-;)


ちょっとログインしない間に色々とバージョンアップの情報が出てるみたいですね。
こんなのとかこんなのとか。

釣りはかなり大幅な変更ですね。
何か他のゲームで見たような気がしないでもないですが、寝釣り対策としてはいい案だと思います。

でもやっぱりしばらく経つとさらに巧妙な手口が生まれるんでしょうね(-_-;)

2005/02/08 (Tue) オーク社会
昨日より始まったゲル炎作戦。

昨日のうちにレベル5まで上げておいた竜騎士を夕方からログインして7に上げておりました。


ロンフォでレベル上げしてたんですけど・・・
オークって強いんですね(´・ω・`)
今更ですけどw
子竜との連携(?)で、丁度でも狩れるぐらいなのですが、2匹に絡まれるともう危ないぐらいです。

ロンフォのオークでこれぐらいだから、敵地のゲルスバに行けばもっと強いんだろなー・・・
もうちょっと強くなってから行こうかな?
いやいや、7で行くと決めたんだから、玉砕覚悟で挑むべしっ!
よっしゃぁ!いくでぇーぃ!
(脳内会議終了)

丁度ザルクがサンド支配だったので、緊急時用にセルビナミルクを1D買って、いざゲルスバへ!

ゲルスバには入ってすぐの場所に木こりポイントがあります。
そこには大抵高レベルの木こりー達が日夜高級木材を切りつくしているのですが、その人達に狩られることもなく、オークがわんさとおりました。

よぅし!まずは一匹ずつ確実に倒していかんねば・・・

兎ステーキも食べて、ミルクも飲んで、自分と飛燕(子竜ね)の体力も満タン!

オーク!いざ尋常に勝負せーいっ!










「オークなんとかは楽な相手だ」


∑( ̄□ ̄;)楽かいっ!!!



・・・もうね、すんごい弱い

え?フィールドにいるのよりも拠点にいる奴の方が弱いってどういうこと?
それでいいの?オークさん。
守り固めなくていいの!?

これからのオーク社会に一抹の不安を感じつつ、楽を乱獲しておりました(; ̄▽ ̄)

帰るころには炎クリも4Dとちょっと、そして印章も5個ぐらいのまずまずの成果。
そして竜のレベルも7から9に上がりました。

これなら6ぐらいから来ればよかった・・・( ゜Д゜)ちっ
なんて思ったりもしましたけどね^^;

そしてサンドに帰る途中、リンクで今日満月だという会話に。
その時点で闇曜日。
もうちょっとしたら火曜日です。


満月で火曜日・・・


(;°ロ°)はっ!今取りたての炎クリ使う絶好の機会ぢゃん!

思い立ったが吉日。
その足でジュノへ向かう飛空挺乗り場へ駆け込みましたが、今出たところ(´・ω・`)
結構これ多いんですよね・・・目の前で発車・・・

まぁ嘆いていてもしかたないのでチョコボでジュノへ。

途中に沸いていた風エレの誘惑にも負けることなくジュノに到着。
HPだけ設定してそのままバス行きの飛空挺へ。
バスに到着したときに丁度火曜日になったところでした。

よっしゃぁーぃ!彫金上げるでー!ヽ(`Д´)ノ

倉庫に貯めておいた獣人ミスリル貨を取り出してきて、いざ!




これが上がる上がる♪
3Dでスキルが2も上がってしまいましたよ(*゜ー゜)

さすがは満月&火曜日!うほほ~いヽ( ̄▽ ̄)ノ

炎クリもまだ4Dぐらいストックがあるから、当分は買わなくてもすみそうですばい。

2005/02/07 (Mon) ゲル炎
最近クリスタルの値段がかなり高騰しています。

指定特産品納入とか、外人も合成に手を付け始めたとか、理由はいろいろあると思いますが、その値段の上がり方はすごいです。
一番その影響を受けているのはやはり色々な合成で一番使う頻度が高い炎クリ。
前はDで2000ぐらいだったのが、今では倍以上の4500ぐらいします。大体。

彫金ではほとんどの合成で炎クリを使います。
その彫金に手を出し始めている私にとってこんなの払ってられる値段ではないのですよ!ヽ(`Д´)ノ

「自力調達しかない!」

そう結論付けた結果考え出されたのが・・・


ゲルスバで炎クリうまー!作戦!


名前がその内容を全て説明してしまっているのですが、一応説明を(-_-;)

炎クリを落とす代表的な敵といえばオークです。
他にも鳥とか、あと・・・すみません、あと思い浮かびません(-_-;)
まぁいろいろと落とす敵もいるかもですけど、私はオークを選んだんですね。

で、ゲルスバでオークから炎クリをもらおうと思うと低レベルのジョブが必要となります。
シフのトレハンで何かいいもの落とさないかと一度挑んだんですけどね、全部練習でした。
40で行けばそりゃそうですよね・・・・
普通行く前に気づきますよね・・・・

低レベルでもできればソロで強いジョブで行きたいところ。

ソロで強いジョブといえば赤、忍、竜、それに獣あたりが挙げられるでしょうか。
そこで、前々から興味があるけど、ジョブを取ってから一度もジョブチェンジしたことがなかった竜で「ゲルスバで炎クリうまー!」作戦、略して「ゲル炎」作戦に挑むことにしました。

レベル5まで上げたときに私が死んでしまって相棒の飛燕(子竜の名前)を呼べなくなってしまったので、そこで今日は終了。
竜もなかなか楽しいですな( ̄ー ̄)


でも問題が。
ゲルスバに行くならいくつぐらいレベルがあればいいんでしょ?
そこらへんのことがよくわかりません。
ゲルスバで経験値稼いだことが一度もありませんからね^^;
あまり弱すぎると戦闘をこなすのが辛いし、
かと言って、レベル上げすぎて挑むと炎クリがもらえません(´・ω・`)



ま、とりあえず7ぐらいまで上げてみて挑んでみましょうか( ̄▽ ̄)~♪


2005/02/06 (Sun) 一筋縄
世の中、なかなか一筋縄ではいかないことだらけなのさ・・・

と知ったような口をきいてみましたw


プロミヴォン。難しいですねー。
先週からリンクイベントとしてプロミヴォン挑戦が始まっているんですけど、
先週に引き続き今回もすごすごとエスケプで外に出る結末に(´・ω・`)

先週は先に中に入っていた他のptと協力したことで最奥までそれほど苦なく到達できましたけど、今回は最後まで行くこともなく時間切れ。
早くイベントを進めて物語がどういう風になるのか見てみたいんですけどね・・・

でもクリアして外に出るその日まで、がんばりますよ!




プロミヴォン・デムの中で見つけたNM、satiator(飽きる者)。
20050206032759.jpg


絡まれてはじめてNMだということに気づいたんですけど・・・
それほど強くない!

勝てる!これは勝てるでー!!
うひょひょひょーぃ!w

















20050206032813.jpg

  ちーん


周りのとてとての敵3匹ぐらいリンクするんですもん・・・

世の中、一筋縄ではいきませんよね・・・(´・ω・`)

2005/02/05 (Sat) そこらへんをウロウロ作戦
今日はシフでの金策に出かけておりました。

かねてからやってみたかったトレハン2を使っての金策。
ソロでの金策活動がシフの醍醐味ですからね~( ̄ー ̄)

まぁ、トレハンまでが長いわけなんですけどね・・・



場所はジャグナー。
虎を倒して虎牙&毛皮うまーですよ!
羊から盗んで羊毛うまーですよ!

鼻歌交じりにそんなことを考えつつトンズラでジャグナーへひゅ~んと移動。


ジャグナーには虎2匹が必ずポップする場所が2箇所あります。
え?どこかって?それは企業秘密ですね( ̄ー ̄)にやり

ほとんどの人が知ってるかもしれませんけど^^;最初はそこで虎を狩りつつ近くにいる羊を狩る作戦でした。
でも・・・

∑( ̄□ ̄;)2箇所とも先客がっ!

取り合いになるのは嫌だったので急遽「そこらへんをウロウロ作戦」に変更。
サポ白で来てたのでサーチもできず、なかなか虎と羊に出会うことができませんでした(´・ω・`)

・・・しかし、虎と羊にはあまり出会えませんでしたが、他のモンスターと出会いました。


ひ「お!雷エレ発見!突撃ィ~!」

ちょっと経って・・・

ひ「お!また雷エレ!2連続なんて珍しいw」

さらにちょっと経って・・・

ひ「か、雷エレ!?3連続!?」


なんと雷エレだけで3連続戦闘をこなしました(; ̄▽ ̄)

大したことではないかもですけど、珍しいことだったので、勝手に喜んでたりしましたw


今回の戦利品は・・・
雷の塊×6
虎の牙×6
虎の毛皮×6
羊毛×6(取ったらすぐ羊毛にしてたので羊の毛皮もここに入ります)
木霊の根×3

といったところが主な収入でした。
他にも羊肉とか歯とかがありましたけど、鞄いっぱいになって雷の塊持てなくなってしまったので
捨ててしまいました(-_-;)


やっぱりトレハン1より2の方がアイテムドロップがいいように感じました。
これからも暇があったらジャグナー篭り、金策の一つとして覚えておきますw
20050205012201.jpg


2005/02/04 (Fri) MBもバッチリ!
このブログを始める一日前に実は最後の限界に挑んできたヒレンでございます。
惜しかったんですけどね、負けてしまいました^^;

その挑戦が終わったあとに決めたことがあったんですね。

それは証を取って限界をクリアするまでレベル上げは止めっ!ってことです。
悔しかったですからねー。自分の中で勝手にそんなルールを決めていましたw

もう絶対マート倒すまでレベル上げ行かないぞ!と天に誓ったヒレンでありました。


で一日経った今日、

レベル上げに行ってきました。






意思弱ひ・・・(-_-;)


構成は忍侍戦シ(むしろ死)白赤となかなかバランスのとれたpt。
ですが最初組んだときはちょと不安でした。

白さんが外人だったんです。

外人がみんなとは言いませんが、自分勝手というかなんというか・・・
そういう人が多いですからね^^;
その白さんもサポ割れしてました。
大丈夫かなこの人、と。

しかし狩場のイフ釜前でゴブを狩り始めるとそんな心配はどこへやら。
白さん、ちゃんとプロしてくれるしバファイラもかけてくれてMBもバッチリ!
ptが終わればメンバーの中にはレベルが2も上がった人がいるほどの稼ぎ。
みんな簡単な英語や定型文を使って白さんとも会話しながらの和やかムードでのptでした。


外人という枠でくくるのではなく、その人個人を見ることがやっぱり大事だなー、
と感じながら白さんのルテで飛びながら考えるヒレンでありました。

2005/02/03 (Thu) ご挨拶
前々から興味があったブログを始めてみることにしてみました。

今までもいろいろなところで日記や書き込みなんかをしてましたけど、これからは誰に気兼ねすることなく書きたいことが書けますぞー!w


いや、今まで気兼ねなんかしたことなかったですね・・・(-_-;)
常に書きたい放題だったかも・・・

でもまぁ自分専用のスペースということで^^;



このブログでは私がFFをやっていて思ったことや感じたこと。
それと、ちょっとばかしリアルでの出来事なんかも書き込むかもしれません。
たまには愚痴も書くかもしれませんよ?w

そういった自分勝手でユルいブログなので、いらっしゃった方々も生暖かい目で見守ってやってくださいな。


というわけで、よろ~^^

プロフィール

ひれん

  • Author:ひれん
  • 今日もどこかで不意ダマダンス

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。