2005・03
<< 02 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 04 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/03/31 (Thu) 枯らせさえしなければ
ゲームとリアルならもちろんリアルを大切にすべきです。

もし体を壊しているならゆっくり養生した方がいいですし、
忙しいのなら無理をしてログインするのもどうかと私は思います。
しかし忙しい人に限って言えば、ほんの数分だけでもFFを楽しめる方法があります。

それが栽培です。

まぁ楽しめるという表現が合っているかどうかは微妙ですが^^;
FFの冒険での一助になることは確かです。

やりかたは簡単。
まずモグハウスに鉢植えを用意して種を植えます。
あとはその様子を(種にもよりますが)1日置きぐらいでみるだけです。
数日経てば花が咲き、さらに数日経てば実が実って何かしらのアイテムが収穫できます。

途中でクリスタルを植物に与える時期があって、
そのとき与えたクリスタルによって収穫できるアイテムが変わってきたりもします。

攻略サイトによっては、この栽培をメインとしたサイトも存在するぐらい
なかなかに奥が深いものみたいですね。


私も最近ちょっと忙しいので栽培を始めてみましたw

植えたのは「謎の植物の挿し木」。
かなりいいものが収穫できるものらしいのですが、
外れももちろんあります。
そこで私はもう一つ上の「謎の植物の苗」を狙うために
クリスタルを投入しないで育てています。

これなら枯らせさえしなければ確実に収穫できるようです。

ギャンブル要素には手を出さずにコツコツ行きますぞ!(小心者


はてさて、何個収穫できるでしょうね( ̄ー ̄)
スポンサーサイト

2005/03/30 (Wed) 阿吽の呼吸
炎クリを集めるために始めた「ゲル炎作戦」。
私がゲル炎作戦をやるのに選んだジョブは竜騎士でした。
その理由とかは前に書いてますので省きますが、
ここではその竜騎士について書いてみたいと思います。


今までのFFシリーズの竜騎士といえば槍やジャンプが特徴でしたが、
11ではそれらに加えて子竜を連れるという特徴があります。

この子竜、かなり強いです。
プレイヤーのレベルが上がれば子竜もレベルが上がって強くなるのですが、
さらに特筆すべきは「賢くなる」ということです。

レベルが低いうちはただ敵を殴るだけですが、
レベルが上がっていくにつれプレイヤーの行動と連動した動きをとるようになります。

例えば敵にwsを撃ったときには子竜も敵にwsを。
プレイヤーがケアルを唱えたときは回復のブレスを。
毒に掛かったときは解毒魔法を。
といったように竜騎士を補助してくれるような行動を取ってくれます。

今日は久しぶりにゲル炎をやっていて、
その途中で初めて子竜が私にヒールブレス(HP回復)や
キュアポイズン(解毒)なんかをかけてくれたのですが・・・
これ、凄く嬉しいですw

もっとレベルが上がれば阿吽の呼吸で飛燕(子竜)と連携が取れそうですw

2005/03/26 (Sat) 現実もしっかり
最近、といってもまだ数日ですけどFFにログインできてません。
ここのところちょっと忙しくなって、なかなかログインする時間が取れない状況です^^;

でも忙しいときもチョロっと「FFしたいな~」と考えながら
日々を送っているヒレンでございますw


しかし・・・
ネットワークゲームというのは凄いですね。

今までいくつかゲームをやりましたけど、
これほど長い間楽しめているゲームというのはありませんでした。

私がFF11を始めたのが一昨年の9月頃。
それから約1年半経っています。
それでもまだFFの中でやりたいことはいっぱいあるし、
知らないこともたくさんあります。

FF以外のネットワークゲームをやったことないので「多分」ですけど、
他のネットワークゲームもプレイヤーにそう思わせるような魅力があるのでしょう。

なんにしても、家庭用ゲームとは確実に違う種類の楽しみがそこにはあると思います。

といったようなことを言うとネットワークゲームをやらない人から
「廃人」とか「ゲームの世界に入り込みすぎ」とか言われるかも知れませんが、
ネットワークゲームを楽しんでいる人は現実もしっかりしているからこそ
ゲームを楽しめているのだと私は思います。

というわけで、忙しいけれども楽しくFFで遊ぶためにがんばりますぞ!w

2005/03/23 (Wed) 同じ目的で
何日か前に下準備は済ませていたAF2クエ。
その最後の部分をこなしてきました。

下準備ではダングルフでゴブリンとダイス勝負を繰り広げたのですが、
最後は本当のバトル。

ダングルフから南グスタベルグへ抜けて、滝つぼの側でゴブリンNMと戦います。


ここの滝、綺麗なんですけど特に用事がない限りバス人でもない人は
あまり来ることがないんですよね。
前回ここに来たのはリンクのOさんのシーフAF、
つまり今回の私の目的と同じものでした。

あのときは私も同じ目的でここを再び訪れるとは思ってもみませんでしたけどね^^;

そして滝つぼ近くの???を調べるとゴブリンNMポップ!

Hir050323231616a.jpg


お手伝いに集まってくれたリンクメンバー達のおかげで見事倒すことができました^^

そのあとイベントシーンとなったのですが・・・
このシーフAFクエはどうやらミッション5とストーリー的に絡んでいるようです。

うーむ、こういうの大好きです(*゜ー゜)

AFクエは大抵他のストーリーと絡んでいるものが多いようなので、
他のがどんなのかちょっと興味がありますね^^
ちなみに詩人AFクエはサンドリア王国の王室の歴史にまつわるものでした。


その後ジュノのゴブ屋のゴブリンとウィンダスのナナーミーゴに報告して

Hir050324001948a.jpg


シーフ頭AF「ローグボンネット」を無事ゲットすることができましたъ(`ー゜)
全身緑にまた一歩近づきましたぞ( ̄ー ̄)

手伝ってくれた方々、どうもありがとうでした^^

2005/03/21 (Mon) 一日で2匹
シーフを最近育てているヒレン。
そのシーフにおいて師と仰ぐと言えば仰々しいですが、
手本としている人が二人います。


一人は同じリンクに所属するOさん。

Oさんにはpt中にシーフがどのように
振舞えばよいのかを教えていただきました。

シーフはptメンバーの協力なくしては活きることのないジョブなので、
不意ダマなんかのときにはちゃんとシーフが指示を出さないといけないというようなことも。


そしてもう一人はフレのSさん。

この人は直接私に何か教えてくれたわけではないのですが、
一緒に遊びに行ったときに金策の業を盗ませていただきました( ̄ー ̄)

といっても大したものは盗めてませんけどね^^;
Sさんは敵のポップ場所や再ポップ時間までを把握する徹底ぶり。
決して私にはそんな真似は出来ませんw

ここで金策すると良さそう!という場所を真似るぐらいです^^;


そういったわけで今日はSさんがおいしいと前に言っていた
パシュハウ沼で金策に勤しんでおりました( ̄▽ ̄)

ここのモルボルやグーブーを狩るとよいそうです。
簡単です。そこら辺をプラプラしてモルボルとグーブーを倒すだけ。
簡単です。これなら私にもできます(´ー`)

沼に到着。
モルボルとグーブーは個体数が少ないのですが、
落とす物がいいので結構おいしいですね^^


そしてしばらく続けていると・・・







Hir050322012425a.jpg


パシュハウ沼のNM「Jolly Green」出現っ!

こいつはシャーマンベルトという性能のいいアイテムを落とすそうです。
レベル的には問題はないので難なく勝つことができました^^

そして・・・


Jolly Greenを倒した
Jolly Greenはシャーマンベルトを持っていた


ъ(`ー゜)げっと!

絶対に落とすわけではないようなので嬉しかったです^^

2005/03/20 (Sun) みんながホクホク
昨日テリガンでptを組んだので
これからはテリガンで経験値を稼ぐようになるのかなー
と思っていましたが、またボヤで蜘蛛を狩っておりましたw

やっぱりウマーですな~(*´Д`*)
経験値的にもそうですが、網が・・・ね( ̄ー ̄)にやり

今回のptでは盗めたのと流れてきたのを合わせて4つゲットできました。

6つまで届かなかったのでみんなに分けることができませんでしたが、
みんなにもそれぞれ2~3こずつぐらい流れててホクホク(*´Д`*)
みんながホクホク。これ、大事ъ(`ー゜)


そしてこのptでシーフのレベルが55から56に!
眺めるだけで履けなかったAF脚を履けるようになりましたぞ!ヽ(`Д´)ノ

装備が変わるときのレベルアップは嬉しいですね^^

シーフのAFは残り2個。足と胴(頭は装備できるけどまだ取ってません)。
がんばろ!

2005/03/19 (Sat) 振るわず
今日も元気にシーフ上げに行って来ましたぞ( ̄▽ ̄)~♪

クフタルでカニ、テリガンでゴブを狩っておりました。
はいおかしいですね、狩場が2箇所に分かれています。

最初はクフタルでカニを狩っていたのですが、ちょっともらえる経験値が少なくなってしまっていました。
52~3のときはここでカニを狩ってウマ~って言ってたんですけどねー。

なので急遽狩場を隣のエリアであるテリガンに移しました。
ここのゴブがちょっと厳しいですがギリギリ狩れるぐらいだったので
緊張しながらもなかなかよい稼ぎでしたぞ( ̄ー ̄)


ptが終わるとリンクのSさんが他のメンバーに手伝ってもらって
オズ城で鍵取りをしている最中。

私も手伝いますぞ~

と、オズ城へ向かったのですが・・・
私が着いた瞬間に鍵がドロップ。


(-_-;)


しかしその後も忍術や詩狙いでヤグを狩り続けることに。
鍵取りでは活躍できなかったので、ここでトレハン2の威力を
発揮してみんなの役に立つのです!ヽ(`Д´)ノ


・・・しかし今日はトレハン2も振るわず(´・ω・`)

あまりいいものを落とさずにアイテム狩りも終了。

でも鍵をゲットしたSさんが同時に箱も開けられたので、
それぐらいはよしとしましょ^^

Sさん、赤AFおめでとー(*゜ー゜)

2005/03/17 (Thu) 念願の
FF11のレベル上げはどうしても単調になりがちです。
安全な場所をキャンプに決め、敵を釣ってきてそこで倒し、また釣りに行く。

それを延々と繰り返すだけです。

ときにはアクシデントやハプニングに見舞われて
冷や汗を流すような状況になることもあるかもしれませんが、
安全に狩っていればごくごく単調な作業の繰り返しになってしまいます。

ちょと面白くないですよね。


そんな面白くない作業をなぜ続けるのか。

それはそのジョブのレベルを上げることに
何かしらの目標があるからではないでしょうか。


このジョブを上げてあの鎧を装備できるようになりたい!
プロビボン用に30まで上げてみんなと一緒に遊びたい!
あの人のレベルに追いつきたい!

色々あると思います。

もちろんジョブのレベルを上げること自体を目的としている人もいるでしょう。

なんにせよその目標が達成された瞬間は凄く嬉しいものです。
今までのレベル上げの成果を実感できるのですから。

もう叫びたいぐらい。





















/sh トリプルアタックっ!!ヽ(`Д´)ノ


/sh トリプルアタックっ!!Ψ(`∇´)Ψ


/sh トリポゥアタック!!(*´Д`*)


ついに念願のシーフのアビリティ「トリプルアタック」を使える
レベル55になりました!いえぃっ!

長かったですなぁ・・・(´Д⊂

途中、レベル50だと勘違いしたり詩人のレベル上げに戻ったりしましたが、
晴れて今日のレベル上げでトリポぅアタックをものにしましたよ( ̄ー ̄)

早速そのptで発動したのですが・・・

凄い!やっぱり凄いですよ!!

二刀流で発動すると瞬間的にですが百烈拳なみの攻撃間隔になります。
ずっと殴りっぱなしですよ!ヽ(´ー`)ノ

あぁ・・・がんばった甲斐がありましたなぁ(;´д⊂)


シーフのとりあえずの目標はこれで達成できました。
ここまで来たのですからあとはAFを全部装備できるようにしたいですね^^

それからまだシーフを上げるかはそのときに決めたいと思います。

今はトリポーが使えることがただただ嬉しい・・・(*´Д`*)

2005/03/15 (Tue) エフェクトをもう一度
5分。

この時間を長いと感じるか短いと感じるか。
それは人にもよりますし、状況にもよりけりです。

何かに集中していればアッという間に過ぎてしまうでしょうし、
「早く過ぎろ~」と念じるような状況では長く感じるでしょう。

シーフのアビリティの一つである「盗む」。
このアビリティの再使用可能時間が5分です。

ptで何かを盗める敵を獲物にするときは
この5分が待ち遠しくて待ち遠しくて・・・(*゜ー゜)

リキャストがあと何秒かを頻繁に確認してたりしますw


最近のレベル上げptではクフタルのカニを相手にすることが多かったのですが、
今日の敵はボヤーダ樹の蜘蛛でした。

カニからは何も盗めないのですが、
ボヤの蜘蛛からはジュノの競売で平均約8000で売れる
「蜘蛛の糸」を盗むことが出来ます。

久々に盗みまくり~( ̄▽ ̄)なptですばい。


ボヤに到着して狩り開始。
最初の獲物に早速盗みをしかけると

蜘蛛から蜘蛛の糸を盗んだ!


ヽ(≧∇≦)ノうひょ~!

一個盗めばそれだけで8000の儲けですから、
この調子でドンドン盗めばガッポリ設けられますぞ~!





・・・と、思ったんですけどねぇ・・・



なんと今日一日で盗めたのはこの最初の一個だけ(´・ω・`)

2時間ほどやっていましたけど、
盗みに成功したときのエフェクトをもう一度見ることはついに叶いませんでしたよ・・・


それでも今日のptでシーフのレベルを54に上げることができたのでよしとします^^

AFはまだですけどねw

2005/03/14 (Mon) 飛びます!(`・ω・´)
ここ数日、ブログ管理人用のページにアクセスできないという現象が起きていました;;

このままでは最悪の場合新しいブログを作り直さないといけないかな
と考えていました・・・

しかし今日見るとなぜか直っているみたいです^^;

書けなかった分取り戻す勢いで、書きますゾ!ヽ(`Д´)ノ


メア、ホラ、デム。
3箇所のプロビボンをクリアして初めて足を踏み入れることができるようになる
プロマシアで実装された新エリア「タブナジア」。

そのタブナジアへの最後の関門、プロビボン・ホラへ12日に挑んでまいりました( ̄▽ ̄)

3箇所目のプロビボンをクリアすると自動的にタブナジアに送られるようです。
リンクメンバーの何人かも今までのプロビボンで飛ばされていました。

私もメアとデムは既にクリアしているので、残すところはホラだけ。
ここをクリアすればしゅぽ~んと飛ばされるはずです。

今まで以上に気合が入ります!(`・ω・´)
飛びます!(`・ω・´)


今回もENMをついでにこなしに行きました。
人数が6人揃わないと挑戦できないのはちょっと難点ですが、
プロビボンのお手伝いさんにもおいしい目的ができるので
参加者全員がホクホクできるのが良い点ですか( ̄▽ ̄)

その参加者は今回は7人。

今までの挑戦では10人ぐらいだったのでちょっと少なめでした。
道中敵に絡まれれば即全滅に繋がりかねません。
慎重に進まなければ・・・

突入してすぐの第一階層を狩人さんを先頭に進みます。

皆今まで何度かプロビボンに挑戦してきた猛者達です。
絡まれることなく第二階層へのポイントまでたどり着きました。

しかしここで油断してはいけません。
ゆっくりと回復して出発の準備をします。


ヒーリングをしていると他のptが通りかかりました。

人数が多ければもし絡まれたときお互いに安心だと思い
こちらからアライアンスを提案して組んだのですが・・・

かなり無茶なptでした^^;

彼らはENMだけをやりに来ていたようですが、
経験値が目的ということもあってか早く最下層まで到達したかったようでした。
ENMで稼ごうとしても時間が掛かってしまうと
普通のレベル上げに行った方が効率がよくなってしまうからですね。

しかし焦るあまり絡まれる絡まれる^^;
一度は全滅の危機に瀕するほどでしたw

色々なプレイスタイルがあってよいとは思いますが・・・
あれはちょっと無謀でしたね^^;


それでもなんとか最下層にはたどり着き、アラも解散。
まずはENM戦です。

今回は参加人数が少なかったので私もENMに参加することができました。
初めてのENMです^^

普通ならボスの体力が2割程度になったところで
2アビなんかを使って一気に削る作戦でいくのですが、
このあとにメインのプロビボンが待っています。

2アビ無しでのENMに・・・挑戦!





結果は・・・




(´・ω・`)


負けてしまいました(-_-;)

ENMもなかなか手ごわいですな・・・


気を取り直して本番のプロビボン・ホラに挑戦です!
今度はみんな2アビを使って最後に畳み掛ける作戦で行きます。

念入りに準備して・・・いざっ!











結果は・・・














(´・ω・`)


負けてしまいました・・・

惜しかったんですけどね^^;
さらにもう一回ダメもとで挑戦してみましたけど、
やっぱりダメでしたw

でも一回目より2回目の方がいい感じだったので
次挑戦すれば勝てそうな気がします!

次こそタブナジアに飛びますゾ!(`・ω・´)

2005/03/11 (Fri) 隠し通路
昨日の続き


今度はAFクエ編です。

ソロムグとダングルフの二箇所を回らないといけないシーフAFクエ2。
ソロムグの方ははすでにリンクメンバー達に手伝ってもらってクリアしていますが、
残りのダングルフはお手伝いはいらなさそうです。

というのもダングルフに向かう目的は「ゴブリンとのダイス勝負」。
ダングルフにいる3人(匹?)のゴブリンとダイス勝負をして、
一度も負けずに3連勝しなければなりません。

私の運が全てのイベントなのです。


しかしこのイベント、ソロでこなせると言っても用意がいります。
ゴブリンにダイス勝負を挑むためにアイテムを3箇所にある???にトレードしなければなりません。

そのアイテムとは
岩塩
ゴゼビの野草
トカゲの卵     の3つ。

野草はバスの競売で5つほど用意しました。
岩塩と卵はゴチャゴチャ倉庫に入っていたものを使います。

役に立ってよかった・・・(´Д⊂


用意もできて、いざ勝負勝負!ヽ(`Д´)ノ

この勝負、途中で負けるとまた最初からやり直しとなってしまいます。
アイテムもそのたびになくなっていくのでそう何度も負けられません。

しかしそんな心配などどこ吹く風。
一箇所目、二箇所目と順調に勝ち続けました^^

最後の場所でダイス勝負に勝てばここでのイベントは終わりです。
???の座標もリンクメンバーに教えてもらっているし、
今回は楽勝ですな( ̄▽ ̄)

三箇所目の座標へ~♪







しかしやはり一筋縄ではいかないもので・・・



三箇所目の座標を地図で見てもそこには何もありません。
近くをウロウロしても???は見当たりません。

そのまま30分ぐらい彷徨っていました^^;

これだけ探してないということは、可能性は一つです。

そのときログインしていたフレにダングルフに隠し通路がないかどうかを尋ねました。

ヴァナディールのダンジョンには隠し通路が存在する場所があります。
もしダングルフにも隠し通路が存在するならば、三箇所目はその先にあるのでは。

案の定ダングルフにも隠し通路が存在し、その奥で???を発見することができました^^

そしてトカゲの卵をトレードして・・・Let's dice!!



ゴブリンのダイス!ゴブリンは554を出した!
ヒレンのダイス!ヒレンは558を出した!


僅差!本当に僅かな差でしたが、なんとかダイスで3連勝クリアすることができました^^

これであとはグスタベルグのNMを倒せば晴れて頭AFをゲットすることができます。

暇そうな人誘って今度行ってみますw

2005/03/10 (Thu) 悪い箱
今日こそはAFを進めますぞ!ヽ(`Д´)ノ
そう決意してのログインでした。

まぁ時間が遅かったからptを組めそうにない
という理由からでもありましたけどね^^;



まずは宝箱編です。

修道窟の宝箱はもう開けたので、シーフAFが出る残りの場所は
オズトロヤ城とズヴァール城。

とりあえず今日はジュノから近い方のオズトロヤ城へ出かけました。
ズヴァ、遠いですからね^^;

チョコボ代をケチったのでヒィヒィ走りながらなんとかオズトロヤ城に到着。
早速宝箱探しを開始します。


前回の修道窟での宝箱探しでは途中に沸いていた箱の誘惑に負けて手痛い目を見てしまいました。

なので、今回はもし箱を見つけても無視です!

あくまでも目的は宝を開けてAFをゲットすることですからね。
危険を冒すわけにはイカンのですよ。

本当に箱にはエライ目に合わされましたからねー。
死なずに済んだところで死んでしまったんですよ?

もう箱なんてね見つけたって

Hir050311002243a.jpg



見つけたって・・・


見つけ・・・・・


・・・・・


・・・・・・・・




カチャ、ガチャガチャ

ぺかーっ

ヒレンは5300ギルを手に入れた!







             (´з`)~♪

・・・ほら、ガマンは体によくないとも言いますし・・・

そう!私の目の前に沸いた箱が悪いんですよ!
いや~、悪い箱だなー。うんうん。

箱が沸く以外何もない部屋に私がなぜか無性に行きたくなったときに沸いているなんて、
凄い偶然ですね~^^


・・・け、結果オーライということで・・・(-_-;)


その後、運良く宝箱も発見してツールでの開錠にも成功して
シーフAFをゲットすることができました^^

56で装備できる脚AFです。
これはAGI、盾スキル、そして盗む+1の三つの能力がある
かなり優れもののAF。
ぜひ早く装備してみたいものです。

54で装備できる頭AFを飛ばしてしまったのでクエも進めなければ。

このあとAFクエを進めたのですが、
その話はまた明日ヽ(´ー`)ノ

2005/03/09 (Wed) クフタルの主
レベル上げに行ってきました。シーフの。


・・・(;´з`)~♪


違うんです!聞いてくださいヨ!
確かにね、昨日言ってることとやってることがまったく違います。

私も今日はAFクエの一人でできる部分を進めるか、
宝箱を開けに行こうかと思ってたんですよ。

でもログインするとすぐにお誘いのテルが!

ココ最近シーフでは誘われませんでした。
大概リーダーを務めていましたよ。

かなり嬉しくなってしまいました^^;

それに、せっかく誘っていただいた方にも悪いし・・・ね?(゜ー゜;)


そうやって自分を誤魔化しながら一路クフタルへ。

ptメンバーのレベルが適正でしたし、
赤さんがいてカニのシザーガード対策ができていたので
かなりいい調子で経験値を稼いでいきます( ̄▽ ̄)


狩場について1時間ぐらいしたころでしょうか。

今日の狩場は混んでいたためにキャンプと離れた場所からカニを釣っていたのですが、
ちょとカニに近づきすぎました。
カニの攻撃が当たるほどに。

しかし回避の高さも売りのシーフ。
ヒラリヒラリとカニの攻撃をかわします。
たまに当たっても100程度。
700近くHPもありますし、いざとなったらトンズラや絶対回避もあります。

ま、これなら大丈夫でしょー( ̄▽ ̄)

と高を括っていると・・・


ヒレンに590のダメージ




∑( ̄□ ̄;)ほがっ!?



Hir050309231551a.jpg



話には聞いていましたが、見るのは初めてでした。


クフタルの主、ギーブル。


もちろんその強力な攻撃力に耐えられるわけもなく、一撃で沈められてしまいました。

ptメンバーは運良く無事だったのですが、ギーブルは他のptがひしめき合う広場の方へ。

レイズをもらって広場の方に行くと死体の山が・・・((((;゜Д゜)))

もうここは危険ということでそのまま解散。


恐るべし、ギーブル・・・(・_・;)

2005/03/08 (Tue) 盗む+1
各ジョブに用意されているアーティファクト。通称AF。
ジョブによりますが、かなり高性能で
そのジョブの特性を活かす能力を持っているのが特徴です。

そのAFを初めて装備できるようになるのはレベル40で受けられる
AFクエというものをクリアしてからです。

それが終わってからはレベル50でAFクエ2、篭手クエ、
さらにそれが終わればAFクエ3と続いていきます。


AF武器は例外ですが、基本的にAFは偶数レベルで装備できるようになります。
つまり50から始まり、52、54、56、58、そして最後に60。

ということはレベルが上がってすぐAFを装備しようと思えば
装備したいAFレベルの一つ前の奇数のときにもうAFを取っておかなければなりません。


今日のレベル上げでシーフのレベルが53になりました( ̄▽ ̄)

52のAF篭手は華麗な潜入テクを用いてなんとかゲット出来ましたが、
シーフの54AFの頭装備をレベルが上がったときから装備したければ
今のうちに取りにいかねばなりません。

まぁシーフのAF頭はあまり戦闘向けではないんですが・・・

それでもすぐ被りたいのですバイ!ヽ(`Д´)ノ
シーフ頭AFは盗む+1の能力がありますからね。
こそ泥にとっては便利な装備なんですよ。

盗みを実行するたびにこれを被れば・・・


・・・


・・・・・


・・・・・・・(☆_☆)きら~ん


なので、ちょっとシーフのレベル上げはお休み!
AFクエを進めますぞ!
がんばります!
誰か手伝って下さい!(笑)

2005/03/06 (Sun) もしも数千万
ヴァナディールの流通の全てを担っていると言っても過言ではない競売所。
競売所では様々な種類のアイテムが売りに出され、買われていきます。

中には数百万、数千万で取引されるレアアイテムも存在します。

そういった品を出品、入札する人はどんな気持ちなんでしょうね。


私の買い物での最高金額は70万です。(もちろんヴァナでの話(; ̄▽ ̄)
しかしこの買い物をするにあたって2~3日悩みました^^;

本当に必要なものなのかどうか。
もっとお金を貯めてからの方がいいんじゃないか?
もうちょっと待ったら値段も下がるんじゃないだろうか?
いやいや、もっと上がるかもしれないし・・・

と、リアルでもしばらく悩んでおりました^^;

結局買ってしまったんですけどねw


数千万もの買い物をする人はこれほど悩んだりはしないんでしょうか。

私なんか70万でこれほど悩むんですから数千万もするアイテムを買うときは
リアルで2ヶ月ぐらいずっとウンウン唸ってて、
挙句の果てに胃潰瘍になってしまうんじゃないでしょうか^^;

いや、もちろん私が「もしも」数千万ギルも持ってたらの話ですよ?w


数千万も持ってる人にとっては数千万の買い物が
私にとっての70万の買い物のような感覚なのか。

それともリアルで悶絶の極みに達するあまり周りの人間から
「あの人大丈夫?」って心配されるほど悩みぬくのか。

その答えは私が数千万という大金を手にして
競売所へ向かったときにわかるのでしょうね。






・・・・・いつになるやら(-_-;)

2005/03/05 (Sat) ビボプロン
前回の挑戦でなんとか一箇所制覇することが出来たプロビボン。
今日は二箇所目のプロビボン・メアに挑んでまいりました。


今まではプロビボンに挑戦するだけだったのですが、
今回は最新のバージョンアップで実装された「ENM」にもついでに挑戦しようという運びに。

このENM、プロビボンの最奥のボスの間まで到達すると
普通のBCのようにプロMかENMかを選べるようになっていて、
ENMを選べばENM用のBCへ突入という形になるようです。


でもとりあえず最奥まで到達しないことにはお話になりませんヽ( ̄▽ ̄)ノ

準備も整って、いざ!プロベボン~・・・めあっ!

2005/03/03 (Thu) 詩人上げたい熱
ログインしてからジュノの競売を覗きに行くと
リンクメンバーとバッタリ出会いました。

今日もログインする時間がちょと遅めだったので、シーフでptを組むのも半分諦めモード。

なのでジュノの競売前で二人でしばらくお話しておりました。


会話の内容はほとんど裏世界について。

そのリンクメンバーは最近裏専用lsに入ったので、
私がまだ見ぬ裏世界の様子を色々と質問しておりました。

聞けばやはりなかなか大変そうです^^;

そのlsでは特別レベルに制限があるわけではないらしいのですが、
前衛は75がほとんど。後衛も70が最低ラインとのこと。

67の詩人などではあまり役に立ちそうにないですね(-_-;)


そんな会話をしていると沸々と「詩人上げたい熱」が
ヒレンの心に沸いてきました( ̄▽ ̄)

今年のヴァナでの目標の一つに「裏世界に行く!」というのがあります。
シーフでトリプルを覚えたら詩人のレベルを裏世界に行っても恥ずかしくない70まで
上げようと思っていましたが、
今日はシーフでのptは無理そう。

なら久々に詩人でptを組んでしまいましょヽ(´ー`)ノ
そう思ってモグで着替えた瞬間お誘いのテルがw

ここらへん詩人は凄いですね^^;
私もシーフでリーダーやったときは詩人がいればすぐさま誘いますしねw


ptの構成は 暗シナ詩白黒。
プロマシアで追加された新しいエリア、ビビキー湾でホブゴブリンを狩っておりました。

最後に詩人のレベル上げをしたときにレベルが上がったところで解散していたので
今回のptではレベルは上がりませんでしたが、
7000ぐらいとまずまずの稼ぎで解散^^

今日のptも会話をしつつ、楽しいレベル上げでした。
やっぱり楽しいptが一番ですなw


とりあえず次ログインしたときもシーフで希望を出しますけど、
誘われないようだったら詩人のレベルも上げていきたいと思います^^;


2005/03/02 (Wed) ダブルバイパー
ヴァナディールには色々なジョブがあります。

ナイトや戦士、黒魔道士や白魔道士。
それぞれに個性があり、ptを組む上でもそれぞれの特性を生かした
仕事をこなすことになります。


大まかに分けると

盾役:ナイト、忍者
アタッカー:戦士、暗黒騎士、モンク、狩人、竜騎士、シーフ、侍
中衛:詩人、赤魔道士
後衛:黒魔道士、白魔道士、召喚士

といったところでしょうか。

あと獣使いがありますが、
ptをあまり組むことはないと思うので省きます( ̄▽ ̄)

私が今上げているシーフはアタッカーに属します。
普段の攻撃力はアタッカーの中で最低ですが、
それを補って余りある強力アビリティ「不意ダマ」があります。
連携のトリを飾ることが多い「不意ダマws」も強力ですしねъ(`ー゜)


黒ptや、獣ptなどの特別な場合を除いてptではあまり同じジョブが重ならないようにする傾向にあるように感じます。
後衛なら魔法が、前衛なら連携が限られるからでしょうか。

しかし今日組んだptは役割が被ったジョブが多いptでしたw

構成は ナ忍シシ白黒。
盾二枚にシーフが二人です。

主なダメージ源は黒さんの魔法になるのですが、
tpが溜まったときはシーフ二人によるバイパーバイト、
「ダブルバイパー(勝手に命名)」が炸裂します!!

不意ダマが使える人間が二人いるのでヘイト管理も楽でしたしね^^
盾役のどっちに入れてもいいわけですしw

ちょっと敵のレベルが高い狩場を選んでしまったので稼ぎはあんまりでしたけど
みんなの会話も楽しい良いptでした^^


稼ぎやすい良編成でのptももちろんいいですけど、
変則ptも楽しいものですな( ̄▽ ̄)~♪

2005/03/01 (Tue) 6分の1
このブログを始めてから約一ヶ月が経ちました。

書いた量もちょっとずつ増えてきました。
これからもこんなペースでボチボチとやっていきたいと思います( ̄▽ ̄)


今日から3月です。

俗に1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」
と言われるように一年の最初の方の月はあっという間に過ぎていく
ように感じます。

つい最近に「明けましておめでとー」と挨拶を交わしていた気がするのに
もう一年の6分の1が過ぎてしまったと考えれば何か不思議な感じがします。


そして3月といえば暦の上ではもう春。

春になればこのブログの背景を季節に合わせて春らしいものに変えようと思っていたのですが、
探してみるとなかなか気に入るのがありません。
コレいいなーと思っても文字が小さくて読みづらかったり、レイアウトがゴチャゴチャしていたりと、
なかなか「コレだ!」というのがありません。

何か難しい作業をすれば自分好みにカスタマイズできるようなのですが・・・

よくわかっていないので怖くていじれません^^;

なので、春らしい背景のブログを見つけた方はぜひヒレンまでご一報下さりませ~ヽ( ̄▽ ̄)ノ

プロフィール

ひれん

  • Author:ひれん
  • 今日もどこかで不意ダマダンス

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。