2005・05
<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/05/27 (Fri) 神狩り
フェインでゴーレムからミスリル鉱を集めているとき、
フレからテルが届きました。

「神狩りをしないか」と。



ヴァナディールにおいて数、種類ともに最も多い敵。

獣人。

彼らのうち代表的なのが三国とそれぞれ敵対する立場にいる三種の獣人でしょう。
すなわち、サンドのオーク、バスのクァダフ、ウィンのヤグード。

それらの獣人には神と呼ばれるクラスの獣人が存在します。
強さが普通の獣人と比べると桁違い。まぁ怖い。
インビジやスニークといった知覚遮断魔法も見破ります。まぁ怖い。

その神を倒しに行くのに、人数が少ないから手伝ってほしいと
いうことだったのです。

【はい。お願いします】!!w


標的はベドーを本拠地とするクァダフの神、ザ・ダ・アダマントキング。

ベドーに続々と終結する高レベルの冒険者達。
もちろん私のレベルが一番下でしたけどね^^;

そしていざ神狩り!!!




Hir050526121723a.jpg
タイトル「神を殴ろうとする詩人」w


なんという硬さでしょう。
13人(うち一人はダメ人間)の高レベル者達がその持てる力を振り絞った攻撃を繰り出そうとも
ビクともしません。
しかし徐々にそのHPを減らしていき、3分の1ほどまで削ることができました。

(よし、このまま一気に!!)

そう思った矢先、神のHPが完全回復。

((((;゜Д゜)))!!??

神の女神の祝福が発動して振り出しに戻ってしまいました。
こっちが使うと便利なジョブアビリティですけど、
敵が使うとなんて嫌なジョブアビリティなんでしょヽ(`Д´)ノ

さらに周りの側近がリンクして、スリプガで全員眠らされてしまいました。
アライアンスは半壊状態まで追いやられてしまいましたけど・・・


なんとか神を討伐することに成功!
ヽ(`Д´)ノ神獲ったどー!


ドロップアイテムは他の方曰く、中当たりだったそうです。
しかしドロップアイテムよりも、称号が神を倒した証である
「アダマントキング ユザーパー」になったことが嬉しかったりする
ヒレンでありましたw


これからしばらくの間は私がジッと見つめられたら
自慢げにニヤニヤしますよ( ̄ー ̄)にやにや
スポンサーサイト

2005/05/23 (Mon) ゴーレム狩り
今私が本腰を入れて上げている合成スキルは木工です。
メープル原木を雷で分解してメープルシロップを作って
スキル20まで一気に上げました。

木工を上げ始めたのは、比較的上げやすいからとこの前書きました。
その反対に上げにくいのが彫金。
彫金スキルは今37です。
ちょっとここで停滞しているんですよね(゜ー゜;)

このスキル帯で作る物は38が上限の
ミスリル獣人貨×4+炎=ミスリルインゴ

もしくは40が上限の
ミスリル鉱×4+炎=ミスリルインゴ

の2つのレシピが妥当なところでしょう。
でもどちらも材料が高い(-_-;)

ミスリル鉱の方はスタックできませんけど、獣人貨の方はDで2万は超えます。
インゴの値段が7~8千なのでそれほどの赤字ではないのですが、
そこは貧乏性、材料を自力調達することで丸々黒字にしようと画策しています( ̄ー ̄)にやり

でも、画策するあまり、スキルが上がるスピードが停滞してしまっているんですよね(-_-;)


とりあえず彫金は40まで上げておきたいので、
今日はミスリル鉱を落とすゴーレムを狩りにフェインに篭ってました。

なかなかいいですね、ゴーレム狩り。
ちょっと倒すのに時間が掛かるぐらいの相手なので
ドロップも悪くありません( ̄▽ ̄)


今日の戦果は

ミスリルインゴ×6
ゴーレムのかけら×3
ポットのかけら×4
水銀×2
ライフベルト×1 (宝箱からげっと)

儲け的には今までの金策の中で最高額かもしれません。
でも、単調な作業ですからちょっと疲れました^^;
彫金が40になったらもうやらないかもw

そして肝心のスキルは0.6ぐらいアップ。
早く40になりたいですね~。

2005/05/20 (Fri) とんずらロングバージョン
シーフ最後のAFはローグプーレーヌという足装備。

この装備にはDEX+とHP+がついていて、防御力もそれなりに
あるのでシーフにとってはなかなか優れた装備と言えます。

性能で言えばウィングブーツの方が上かもしれませんけど^^;

そして最大の特徴は、これを装備した状態でシーフのジョブアビリティ
とんずらを使うとその有効時間が長くなるというもの。
10~15秒ぐらい長くなるみたいです。
それだけ?と思うかもしれませんけど、結構違うものですよ( ̄ー ̄)

この最後のAFを装備できるのはレベル60から。
59から上がるのにちょっと時間がかかりましたけど、
なんとか私もとんずらロングバージョンを体感できるレベル60になりましたъ(`ー゜)

シーフレベルが60になると、最後のAFを装備できること以外にも
いいことがあります。


○ジョブ特性「アサシン」
ジョブアビリティ「騙まし討ち」にボーナスを得るというものです。
まだ60になってから騙まし討ちだけで攻撃をしていないのであまり実感できていませんけど、
騙まし討ちだけでも不意打ちに近いダメージを出せるのかもしれません。

適当ですけどね( ̄▽ ̄)

よく分かってないので、アサシンについて教えてくれる方募集w


○短剣ws「ダンシングエッジ」
私が体験する初の多段ws。
攻撃回数は5回。命中率にちょっとムラはありますけど・・・

凄い!凄いですよコレ!
700とか800とかのダメージがでます!(*´Д`*)むひょ~ぅ
連携の直前に敵が盾役の方を向いてしまって
騙まし討ちだけしか入らなくても400~500ぐらいのダメージが出ます。
爽快ですねぇw


でもしばらくシーフのレベル上げはひとまず休止。
これからは詩人のレベルを上げていきたいと思っています。
詩人のレベルがキリのいいところまで上がって、
サポの忍者のレベル上げも終わったらまたシーフを上げ始めるかもしれません^^

それまでは、ソロでコソコソするとき用のジョブになりそうですw

2005/05/16 (Mon) COOL!!!
ヴァナディールには外人の方も数多くいます。
言葉の壁や、文化の違いなどから彼らに対する日本人の印象は
あまり良いとは言えないかもしれません。

私も何度かptを組んで、その度に痛い目にあっています^^;

でももちろん彼らの中にもいい人はいますし、
純粋に冒険をしている人もいます。
そしてそんな人達を見るたびに思うのが
「この人達は本当にFFを楽しんでるなー」ということ。

そんな外人と昨日ptを組みました。


前回のブログに書いたリンクメンバーとのイベントの後、
一つの英語のテルが私に届きました。
「イベントのためにptを組まないか?」と。

外人と組むと言ってもレベル上げをするためのptでもないし、
それぐらいなら大丈夫でしょ。
もう落ちようとしてましたけど、そう思ってptに入りました。

彼、仮にマイケルとしましょう。(名前忘れましたw)
マイケルのptに入ったのは私が最初みたいでした。
でもしばらくするとマイケルは新たに外人二人をptに誘いました。

私以外は全員外人です。会話は全て英語。

私は簡単な英語とタブ変換でしか会話ができなかったので
もっぱら聞いているだけでしたけど、
なんとなく言っていることはわかります。

そして分かったことがあります。
この3人、異様にテンションが高い

何かあるとすぐ「cool!!」とか「yeah!!」を連発します。

しかもシャウトで^^;
シャウトはやめなさい(-_-;)

バスのNPCに話しかけてptの評価をしてもらったので、
次はウィンに向かうことになりました。

でもマイケルも二人の外人も白のレベルが低いのでテレポが使えません。
そこで私の白が39であること。テレポを使えることを伝えると

「白のレベルが39だって!?なんて凄いタルタルなんだ君は!!」
「君みたいな奴に会えるなんて、全く俺たちはついてるぜ!」
/sh COOOL!!!

だからシャウトはやめなさいってば(-_-;)

とりあえず私が白に着替えてメアへ飛びます。
テレポ詠唱中も彼らは勝どきモーションを連発してました^^;

で、メア到着。
しかし、メアに飛んでるのはなんと私ただ一人だけ。
残りの三人ともまだバスの大統領府にいます。

(;°ロ°)まさかっ!

案の定、彼らはテレポ石をまだ取ってませんでした。
テレポ石の説明を彼らにすると

「なんだって!?そんなアイテム俺はまだ取ってないぜ!?」
「おいおいヒレン、そんなアイテムが要るんだったら先に説明しておいてくれよー」
「ははっ、ちょっと失敗しちゃったなヒレン。ダメだぞ^^」

って、私のせいですかぃ!?∑( ̄□ ̄;)

ゴネててもしょうがありません。
というか、英語で反論なんかできません(-_-;)
そのままデムへ飛んで、彼らとコンシュタットで合流することになりました。

コンシュに3人が着くと、マイケルが開口一番
「ここにはHNMって強いモンスターがいるみたいだ。
今からそいつを倒そう!

(;°ロ°)えっ!?ちょっ、何言って

「マイケル!なんてCOOLなアイデアなんだ!」
「俺たちにかかればどんなモンスターだってチョロいもんさ!」
二人もノリノリ。

(;°ロ°)イベントは!?目的変わってる!?

本当にHNMを探し始めた彼ら。
次の日が平日だったので、そこまでは私も付き合えませんでした^^;
もう日本の時間は遅いことを説明すると、
抜けることを3人とも快く承諾してくれました。
こういうところは割り切って考える人達なんですね。


色々と振り回されたptでしたけど、
彼らを見ていると凄く楽しかったですw
上手い下手はともかく、彼らが本当にFFを楽しんでいるのが
伝わったからかもしれませんね。



2005/05/15 (Sun) 日ごろの行い?
昨日のうちにギデアスでBCを済ませておいたので、
ウィンミッション6の残りはオズトロヤ城に行けば終わりです。

しかし目的地はオズトロヤ城の最奥。
ハイプリことヤグード・ハイプリーストが徘徊する危険地帯を越えて行かねばなりません。

リンクメンバーと私を含めた6人のフルptで挑んだのですが、
ハイプリクラスのヤグードとやり合うのはかなり危険です。
大量にヤグがいるので、リンクの可能性も高いですしね。
しかもハイプリはインビジも見破ってしまうので注意が必要。

慎重に敵の隙を窺い、なんとか最奥にいるヤグードNPCに
話しかけることができました(゜ー゜;)

ハイプリじゃない雑魚ヤグに絡まれてしまいましたけどw

ウィンに帰って神子様に報告して、無事ランク7になることができました!ъ(`ー゜)
全部で10まであるランクの中で7まで来ました。半分以上です。

ウィンのミッションを制覇する日もそう遠くない・・・かもしれませんw


ミッションが終わってから、今行われているイベントにリンクメンバーと参加してきました。

現在行われているイベントはptを組んだ状態で特定のNPCに話しかけると
そのpt編成を評価して、その評価に見合った賞品がもらえるというもの。

もらえる物はランダムかも、という話ですけどね^^;

リンクメンバーと組んだ状態での評価はあまり良いものではありませんでした。
もしかしたら今まで組んだことのない人とかと組むと評価が高いのかもしれません。
すみません、適当な事言ってますw

私の賞品はチョコボ優待券2枚でした・・(´Д⊂
リンクメンバーの中にはアウトポストテレポを使える指輪
なんかをもらえた人もいました。
同じ条件でNPCに話しかけていたのに・・・

やっぱりランダム?

・・・日ごろの行い?(-_-;)

2005/05/14 (Sat) 珍しく順調
私のイベントを進めるスピードは決して速い方とは言えません。
クエストにしても、ミッションにしても、割とダラダラ進めていますw

そんな私が今日はミッションを進めてまいりました。

今の私のミッションランクはウィンダスで5。
3国のランクを同時に上げていたり、3国とも最高値である
10まで進めている人がたまにいますけど、ほんと凄いですねー。
私なんか一国のランクを5にするのに年単位の時間が掛かってますからねw


3国共通の内容だったランク5のミッションと違って、ランク6からは
その所属国に深く関わる内容となっているようです。
今日のミッションの中でウィンダスの主要な人物達が大きく動き出していました。

ちょっとだけネタバレをさせてもらえば、まずランク6のミッションを受けると
ホルトト遺跡に向かったあと、トライマライ水路に行きます。

実はこの水路、入るのは今日が初めてでした。

よく新しいディスクが実装されて、新しいエリアが追加されると
行った事がない土地なので楽しいと言う話を聞きますけど、
そんな状態ですw

このエリアはずっと前からあったんですけどね^^;

そのあとギデアスでのBCになんとか勝ったところで今日は終了。
まだちょっとだけですけどやることが残っています。
残っている部分は明日やる予定。

珍しく順調(?)にイベントが進んでいるので、
この分だと明日にはウィンのミッションランクが7になれそうです^^

残っている所も一筋縄では行かない内容なので、
気を引き締めなければならないんですけどね(゜ー゜;)

2005/05/13 (Fri) 盾役がいてこそ
シーフのレベルが59になりました!ъ(`ー゜)
60の大台までもうちょっとですよ。
こそ泥生活も長くなりましたな~(しみじみ)


さてさて、このレベルになると胴装備を45からお世話になってきた
ブリガンダインからブラックコタルディに乗り換えることができます。

・・・考えれば14レベルもの間着ていたのですね。ブリガンダイン(-_-;)

ブラックコタルディの性能はシーフAFとブリガンを足したようなものです。
シーフAFはSTR+が、ブリガンはDEX+がついています。
その両方の性能を持ち合わせた装備です。

今までは不意ダマを使うときはブリガンに着替え、通常攻撃のときになると
シーフAFに着替えるというメンドくさい作業が必要だったのですが、
ブラックコタルディを装備していればその必要もないのです( ̄▽ ̄)

でもブラコタにもマイナス面があります。
まずVITが-2。
あまり実感できない項目ではありますけど、
敵からの攻撃のダメージ数が少ないにこしたことはないと思います。

そして25HPを25MPに変換という性能。
これは後衛にとっては優れた性能となるのですが、
前衛で、敵の攻撃に晒される可能性のあるジョブにとっては
ちょっと危ないものです。

特にこそ泥タルにはw

シーフというジョブはpt戦において、ダメージをあまり受けないジョブです。
しかしそれはタゲを取ってくれるナイトや忍者が存在してのこと。
そういった盾役がいてこそブラコタのような防具を装備できるのです。
つまりブラコタはソロ活動にはあまり向いていないということ。


防御力だけを見てもシーフAFの方が優れてますし、
一人でコソコソするときはこそ泥らしく、シーフAFに身を包むことになりそうですw

2005/05/10 (Tue) ゲル丸作戦
木工スキルでは当然材料は木材となります。

原木と呼ばれるまだ丸太の状態の木材を風クリを使って削り、
その削りだした角材を使って何かを作るというのが基本的な流れ。

ではその原木をどうやって手に入れましょう。


方法はいくつかあります。
まずは「買う」。

原木は各地の特産品として売られていることがあります。
他にも飛空挺乗り場にも売っていますし、
もちろん木工ギルドにも売っています。

そして「掘る」。

チョコボで地面を掘るとたまに原木が出ることがあります。
運がよければ高級な木材を掘り当てることもありますが、
もちろんそれに見合ったチョコ掘りスキルも必要ですけどね^^;

もう一つが「伐採」。

これは木に時々現れる「Logging Point」というポイントに
マサカリを使えば原木を切り出せるというものです。

いくら木を切っても倒れなかったり、
同じ木を切るたびに違う原木が手に入ったりするのは気のせいです( ̄ー ̄)


最近木工の材料集めのためにこの伐採に凝っています。
現在のスキルは16。メープル原木を雷クリでシロップにするスキル帯です。
ゲルスバで伐採するとけっこうメープル原木が出るんですよね~(*゜ー゜)
たまに高級木材であるエルム原木も出ていい感じですし( ̄▽ ̄)

まぁライバルがいると取り合いになってしまうのが難点ですけど^^;
しかし木工をお金を掛けずに上げようと思えばこの「ゲルスバ丸裸作戦」
略して「ゲル丸作戦」を避けては通れません!

しばらくの間、ゲルスバにいるときの私のジョブは「木こり」になりそうですw

2005/05/06 (Fri) タルタル6人
そのシャウトは木工ギルドでボルトを作って
せっせとスキルを上げているときに聞こえました。


「パーティーの心得やるので、ウィン出身のタルさんいませんかー?」


サンドリアのクエスト「パーティーの心得」。

これは「パーティーの心得~初級編~」から中級編、上級編と
それぞれに条件通りのの6人パーティーを組み、
その状態でNPCに話しかけるというものです。

その条件とは所属国、種族、そしてジョブを6人全て同じものに揃えるということ。
初級が所属国。中級が種族。上級がジョブです。

上級の「ジョブを揃える」というのが一番簡単そうに思えるのは私だけでしょうか?w

まぁそれはさておいて。
このクエ、進めている人はあまりいないのではないでしょうか。
名声を上げたいのであればサンドには「ファング」がありますし、
何より同じ条件の6人を見つけるのはちょっと大変です。

サンドリア国民ならまだしも、
他の国の人間になるとさらに難しくなります。

しかも難関となりうる条件「所属国」が一番最初の初級にあてられているので、
その時点でクエを進めなくなってしまう人が多いのではないでしょうか。

あくまで私の勝手な推理ですけどね( ̄▽ ̄)


そんなこんなで私もクエを初級から進めていなかったので、
これはチャンスですw
ウィン出身のタルを探しているということは初級から上級まで一気に進められますъ(`ー゜)

是非お手伝いさせてくださいとテルを送ると主催者の方は快く承諾してくれました。
さらにもう一人が加わり、私とその加わった人がそれぞれリンクの人も誘い5人に。
加わった人のフレの方が加わって6人になりました。

誘いはじめてからすぐ6人集まりましたw
こんなことなら勇気を出して私自身でシャウトすればよかったですね・・・(-_-;)

6人のうち一人だけヒュムの方がいたので、クリアできるのは初級だけかなーと思っていると
もう一人サンドの倉庫キャラのタルの方が参加してくれました^^

メンバーも揃ったので6タル1ヒュムが北サンドの見張り台へ向かい、
無事パーティーの心得のなんたるかを知ることができましたw


「ウィン出身」「タルタル」どちらか(どちらもでもw)の
条件に合う人をお探しならお手伝い致しますぞ~( ̄▽ ̄)ノ


Hir050507023929a.jpg

タルタル6人揃えました!な図。

同じ種族揃えるのはヒュムなら簡単そうですね。
個人的にはガル6人の絵も見てみたいですw

2005/05/03 (Tue) 初射撃
今日は木工と射撃スキル上げの日!
そう決めてログインしました。バリバリ上げますぞー( ̄▽ ̄)

まずはサンドの木工ギルドへ上級サポを受けに行きます。
現在のスキル8で、上限が16のボルトを作ろうと思えば上級サポは必須です。

前日に材料も揃えて、サンドで落ちておいたのでギルドもすぐそこです。

サポを受けて・・・いざ!



上級サポでスキル値が上がった状態とはいえ、やっぱりかなり割れてしまいました(゜ー゜;)
3割ぐらいはパリーンといってしまいましたね・・・

それでもベノムボルト3Dを合成完了!ъ(`ー゜)
スキルも8から9に!
ちょっとは割れにくくなったと思います^^;

本当はもっと作りたかったんですけど
例によって例の如く、鞄がいっぱいになってしまいました・・・(-_-;)

とりあえず鞄の中にあるものをいくつか競売に出し、
ベノムボルトも1Dサンド競売へ出しておきました。
これがすぐ売れるようならば自分で使い切れない分を
じゃんじゃん売り出していく計画です( ̄ー ̄)


鞄が少し空いたので合成を続けようかとも思いましたけど、
せっかくですし、残りの2Dで初射撃を行うことにしましたw

射撃スキルを上げる場所も決めてあります。
バス近くの蜂なんかがライバルも少なく、さらに巣の欠片や
蜂蜜、虫羽根(矢羽根に)といったアイテムも集められて( ̄▽ ̄)うま~ 
と思ったので、北グスタの山の近くで蜂狩りをすることにしました。

チョコでバスへ向かい、早速射撃スキル上げも開始!

やっぱり0から上がるのは早いですねぇ。
2Dで一気に11まで上がって射撃ws「ホットショット」を
会得できました^^

獲得アイテムも

巣の欠片×2D
蜂蜜×1D
ゴブマスク×5個
ワイルドオニオン×1D

と上々。( ̄▽ ̄)うま~


さらに、蜂を狩っていると
Hir050503221810a.jpg

北グスタの蜂NMも沸きました!( ̄▽ ̄)うひょ~ぃ
短剣「ビースティンガー」をドロップ!ъ(`ー゜)


今日の戦利品を競売に出したらまた合成で弾を作り、
またスキル上げでウマ~と行きたいと思います^^



2005/05/01 (Sun) 木工上げノート
普通のRPGと違ってFF11(ネットワークゲーム全般?)では
店で武器や防具があまり売られていません。
売られていたとしても性能から見ればかなりボッタクリな値段で売られていたりします。

泣く泣く性能の低い武防具を法外な値段で買い求める冒険者・・・
そして高笑いする店側NPC・・・


なんていう風景はあまり見られません。
なぜならプレイヤーには「合成」という手段があるからです。

なければ作ればいいのです。

合成は全部で8種類。
鍛冶、彫金、革細工、骨細工
裁縫、錬金術、木工、調理

それぞれにスキルがあって、高くなれば高くなるほどいいものが作れるようになります。


最近私は木工のスキルを上げ始めました。
比較的上がりやすいのと、上げるのにあまり費用がかからないらしいのです。木工は。

素敵合成ですねー( ̄▽ ̄)

と言っても自力でクリスタルを集めたりすればの話なのですが、
そこはこそ泥シーフ。地味~に風クリとか集めてますよ( ̄ー ̄)にやり

現在のスキルは8。
ようやく素人から見習いになることができました^^

これからスキル16までは遠隔攻撃用の弾である
ボルトシリーズを作ってスキル上げに勤しみます。
これを自作できれば射撃スキル上げにも使えますからねъ(`ー゜)

その後いくつか工程を経て、紙兵も自作できるようになるのが今のところの目標です。


がんばりますぞー( ̄▽ ̄)


プロフィール

ひれん

  • Author:ひれん
  • 今日もどこかで不意ダマダンス

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。