2017・08
<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/05/13 (Fri) 盾役がいてこそ
シーフのレベルが59になりました!ъ(`ー゜)
60の大台までもうちょっとですよ。
こそ泥生活も長くなりましたな~(しみじみ)


さてさて、このレベルになると胴装備を45からお世話になってきた
ブリガンダインからブラックコタルディに乗り換えることができます。

・・・考えれば14レベルもの間着ていたのですね。ブリガンダイン(-_-;)

ブラックコタルディの性能はシーフAFとブリガンを足したようなものです。
シーフAFはSTR+が、ブリガンはDEX+がついています。
その両方の性能を持ち合わせた装備です。

今までは不意ダマを使うときはブリガンに着替え、通常攻撃のときになると
シーフAFに着替えるというメンドくさい作業が必要だったのですが、
ブラックコタルディを装備していればその必要もないのです( ̄▽ ̄)

でもブラコタにもマイナス面があります。
まずVITが-2。
あまり実感できない項目ではありますけど、
敵からの攻撃のダメージ数が少ないにこしたことはないと思います。

そして25HPを25MPに変換という性能。
これは後衛にとっては優れた性能となるのですが、
前衛で、敵の攻撃に晒される可能性のあるジョブにとっては
ちょっと危ないものです。

特にこそ泥タルにはw

シーフというジョブはpt戦において、ダメージをあまり受けないジョブです。
しかしそれはタゲを取ってくれるナイトや忍者が存在してのこと。
そういった盾役がいてこそブラコタのような防具を装備できるのです。
つまりブラコタはソロ活動にはあまり向いていないということ。


防御力だけを見てもシーフAFの方が優れてますし、
一人でコソコソするときはこそ泥らしく、シーフAFに身を包むことになりそうですw
Hir050508024009a.jpg

INT+も付いてますから黒が着てることも多いですよね。ブラコタ。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://saihate.blog4.fc2.com/tb.php/60-945db630

プロフィール

ひれん

  • Author:ひれん
  • 今日もどこかで不意ダマダンス

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。